過去に講義をしてくださった講師の方々

*講義順

増田 恭子さん

中田 俊さん

ダルモ マイケルさん

舟橋 ヒロトさん

菊地 恵理子さん

佐渡 涼子さん

山本 つぼみさん

深川 智行さん

太田 旭さん

小澤 悠さん

×

【講義テーマ】

~結果を生み出すコミュニケーション~

【profile】

  • Aira Inc.代表
  • アクティブ記憶脳講師
  • 英単語記憶講師
  • 英語講師
  • 英語学習コーチ


1977年大阪生まれ
京都外国語大学・英米語学部卒業
伊藤食品(株)に入社…4年半勤める
Aria設立…交流会イベントや勉強会を主催
「英語脳」をつくるウザワシステムを導入するEnglish Schoolで英語指導
アクティブ・ブレイン・セミナーのマスター認定講師
ベトナム・カンボジアで現地スタッフの記憶と思考のトレーニングを実施
著書:「脳があなたの人生を変える~なりたい自分を創るドリカム脳の育て方~」(Galaxy出版)
協力: 「脳に刷り込む英単語1880」(あさ出版)
「脳のメカニズムとコミュニケーション」に関するセミナー講師として企業、大学等で講師活動

×

【講義テーマ】

~自分も周りも幸せになる生き方~

【profile】

  • 一般社団法人みずとわ理事
  • 夢びと社長
  • 中田俊税理士事務所 代表税理士


洛南高等学校
神戸大中退(食堂と体育の授業のみ通う)
お弁当配達フリーター
税理士から個人事務所開設
世界各地をまわり、地球全体での持続可能な取り組みを始めるため学び場とびらを運営を目指す
現在は3児のパパ

Facebook

×

【講義テーマ】

一生懸命がかっこいい!
~継続力を持って取り組んでいくためにはどうするべきか~

【profile】

  • 名古屋市立大学・現代社会学科在学
  • ナジックアイサポート有給インターン
  • ナジック学生情報センター事業開発ラボ:ハウスジャパンプロジェクトリーダー
  • 岐阜県外国人県民会議委員

フィリピン生まれ岐阜育ち
岐阜県立加茂農林高等学校卒業
名古屋市立大学に入学
プレゼン大好きの留学生!トリリンガルを目指して勉強中
NPO法人カタリバ主催:マイプロジェクトアワード2016/ベストスピリットアワード&高校生特別賞等様々な受賞歴あり
株式会社ナジックアイサポート有給インターン生、「多文化交流系学生団体「RE:CONNECT」創設、TEDxyouth@Tokyo登壇などの活動歴もあり

×

【講義テーマ】

あなたの知らないセカイの楽しみ方!
~セカイオタクが伝える『好き』を究める方法~

【profile】

  • 立命館アジア太平洋大学在学
  • どえりゃあWings-名古屋高校生国際ボランティア団体- 第4期生代表
  • 旅革命5期

小学校5年生で”世界“にハマる。
高校時代に学生団体:どえりゃあWingsでネパールの高校に図書館を作る
トビタテ!留学JAPANでネパールの旅行会社インターン
大学在学中、ネパールの農村で雇用創出できる観光業の実現に向けて活動
同大学の学生を集めてネパールのプレツアーを行う
大学の教授と共にネパールの教育についての論文を製作中
世界遺産検定や国旗の知識を生かしてYoutubeの活動も行う

YouTube

×

【講義テーマ】

未来と歴史はつくるもの

【profile】

  • 株式会社Tiger Mov 代表取締役

関西学院大学・総合政策学部
Lee Kuan Yew School of Public Policy ”ASEAN地政学プログラム”卒業
大学在学中に中国の蘇州大学に半年間留学、その後上海外資系5つ星ホテルで半年間インターンシップ。さらに、アジア各国をバックパッカーで回る“kikutrip”を実施。
卒業後、人材会社に入社し、二年目には海外事業部を設立。海外インターンシップ事業の経験を活かして独立、Tiger Movを設立する。

×

【講義テーマ】

賢い意思決定スキルを習得しよう!

【profile】

  • 心理カウンセラー
  • ライオンズクエスト上級講師
  • NPO法人青少年育成支援フォーラム(JIYD)理事

小学校6年間を海外で過ごし、日本に帰国した時に逆カルチャーショックを受ける。高校1年生でヨルダンに引っ越した時に再度カルチャーショックを経験したことをきっかけに大学で心理学を勉強することに。上智大学を卒業後、NY慶應高校の寮監、NYU大学院と4年間をNYで過ごして帰国。その後、JIYDでライフスキル教育に携わる。結婚後はシンガポールや香港、日本で生活。

×

【講義テーマ】

④海外大生のリアルな米国大学生活

【profile】

  • 米Wesleyan大学2年生

小中はプロの劇団に所属し、高校ではダンス部で全国大会に出場。
「地方公立高校」「海外経験なし」「苦手科目は英語」という状態からForbes大学ランキング全米9位のWesleyan大学に合格。
柳井正財団の奨学生として大学に通う。入学当初は授業について行けず、友達もできずに苦労するが、努力の末に1年目から成績上位15%のみが掲載されるDean’s Listに載る。
三年生に進級する前に、大学を1年間休学し、東京のAIベンチャー・株式会社エクサヴィザーズでインターンシップをしながら、活育教育財団で新しい高校を立ち上げるプロジェクトに参加する。

×

【講義テーマ】

夢をかなえるためのマインド

【profile】

  • 順天堂大学1年生

子供のころからサッカーに夢中で高校時代には自分から連絡してスカウトを呼び、国体の選考へ行くほど。しかし、大学入試には失敗して浪人。勉強しても成績が上がらないストレスから病気になり入院することもあった。そんな時浪人仲間から「お前は夢があって羨ましい」と言われて、夢を追いかけているときは幸せだと気付く。大学では夢を語る会の「BANANA cafe」を設立する。現在は「夢を語るラーメン屋」を47都道府県に建てるという自信の夢を追っている。

×

【講義テーマ】

国際栄養士の実態と活動内容

【profile】

  • 国際管理栄養士
  • 一般社団法人オルスタ代表理事

高校で社会福祉を学んだのち、栄養士資格を取得。
宮城県にて在宅型ホスピス、認可保育園、離島での僻地医療、災害支援などに従事するJICAの青年海外協力隊栄養士として中米のグアテマラへ渡航、栄養教育従事者を対象に教育実習プログラムの開発・運営を行う。
2018年には国内で子育て支援を行う団体“オルスタ“を立ち上げる。現在はフリーランスの国際管理栄養士として世界各国で支援事業を行う。

×

【講義テーマ】

大学に行く意味とは

【profile】

  • Another Teacher代表
  • 総合商社勤務

早稲田大学卒業。卒業後は総合商社に就職。
日本中のありとあらゆる壁をなくして日本を元氣にしたいという考えの元、中高生・学校の先生方・働くすべての大人を “せんせい”にするプロジェクト、「Another Teacher」を設立。
様々なところで講演、イベントを行う超アクティブサラリーマン。